wind time
有限会社 ウインドタイム
  1. Home>
  2. e Commerce>
  3. ブランド>
  4. TEAC>
  5. TN-350

TEAC TN-350

新商品
フォノアンプ内蔵アナログターンテーブル
TEAC TN-350
メーカー希望小売価格(税抜):オープンプライス
カラーバリエーション:
チェリー(TN-350-CH)
ナチュラル(TN-350-NA)
突板仕上げのスタイリッシュな筐体にフォノイコライザーとUSB出力を搭載したアナログターンテーブル。

細部の仕上げまでこだわった美しい木目のスタイリッシュな筐体に、MM型カートリッジ対応フォノイコライザーアンプとUSBデジタル出力を搭載したベルトドライブ式アナログターンテーブルが『TN-350』です。

『TN-350』はユニバーサル式トーンアームを採用し、お好みのユニバーサル式ヘッドシェルやカートリッジに付け替えて好みの音質を追求するといったレコード再生ならではの楽しさを味わうことが可能。また、本体にMM型フォノイコライザーアンプを搭載しており、フォノ入力を持たないアンプにも直接接続してアナログレコードの音を楽しむことが出来るだけでなく、フォノ出力に切り替えてお手持ちのフォノイコライザーアンプやアンプのフォノ入力に接続することも可能です。内蔵フォノイコライザーアンプには新日本無線製オーディオ用高精度オペアンプNJM8080を採用。低歪みで高音質なレコード再生が可能です。また、Texas Instruments製のオーディオ用A/Dコンバーターを搭載し、アナログレコードの音を48kHz/16bitのCDクオリティでUSBデジタル出力できるため、パソコンで録音すれば貴重なアナログレコード資産のデジタルアーカイブ化も可能です。さらに、高い読み取り精度で定評のあるaudio-technica製MM(VM)型カートリッジ(AT100E相当)を装着済みなので、組み立ててすぐに明瞭で表現力の高い音をお愉しみいただけます。

『TN-350』は、もう一度アナログレコードの世界に浸りたい方にも、これからアナログレコードの蒐集を始めたい方にも相応しい、レコード再生の楽しさを味わえるターンテーブルです。